• ホーム
  • お知らせ
  • 【終了しました】3/29 コミュニティナースプロジェクト第6期 募集説明会開催

【終了しました】3/29 コミュニティナースプロジェクト第6期 募集説明会開催

「コミュニティナースプロジェクト第6期」
(期間:2018年5月~7月 場所:東京)の開催が決定しました!

~~~~4月1日 追記しました~~~~
3月29日の説明会には40名近くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

4月1日より、募集開始となりました。
詳細は http://community-nurse.jp/372 をご覧ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

募集開始に先立ち、2018年3月29日(木)に「コミュニティナースプロジェクト第6期」の説明会を東京で実施します。【終了いたしました】

*ナース専科webで、コミュニティナースの紹介がされています。
コミュニティナースとは何?という方、ぜひ、こちらもご覧ください。
http://nurse-senka.jp/contents/square/236119/

 

――――――――――――――――――――――――――――――
~地域をつなぐ看護師になる、はじめの一歩を踏み出すプログラム~

 >> コミュニティナースプロジェクト第6期 募集説明会 <<
――――――――――――――――――――――――――――――

 

「地域で看護活動を始めたいが、何から始めればよいか分からない」
「看護師の専門技術を、まちづくりに生かしたい」
「元気なうちから住民に関わり、病気の重症化を防いだり、健康をサポートしたい」
「コミュニティナースについて、もっと詳しく知りたい」

 という方は必見です!

 コミュニティナースへの第一歩を踏み出すためのプログラム
 「コミュニティナースプロジェクト6期生」の募集開始にあたり、
 コミュニティナースや本講座をより理解していただくための
 説明会を行います。

 説明会では、
 ★地域へ一歩を踏み出し
  全国でコミュニティナースとして活動する修了生の生の声を聞ける
 ★交流会では、看護やまちづくりに関心のある修了生、参加者と出会える
 数少ない機会となっています。

 ぜひこの機会にご参加ください。

    
<コミュニティナースプロジェクトとは?>
住民のすぐ隣で生きがいや健康をサポートする「コミュニティナース」への
第一歩を踏み出すための講座(座学4回、フィールドワーク2泊3日)です。
2016年より始まり65名の修了生を輩出(現在、第5期を大阪で開催中)。

*修了生からのメッセージを、フェイスブックで紹介中!ぜひご覧ください!

3期生石井さん 詳細はこちら>> https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=387154938426160&id=247598775715111

3期生臼井さん 詳細はこちら>> https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=383931302081857&id=247598775715111

2期生渡邉さん 詳細はこちら>> https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=382696082205379&id=247598775715111

 

<説明会 開催概要>
日時 :2018年3月29日(木)19:00~21:00 (受付開始:18:45)
場所 :NPO法人ETIC. セミナールーム
    渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 5階
    渋谷駅徒歩10分、原宿駅徒歩9分
    https://www.etic.or.jp/etic/access.html
参加費:500円
定 員:40名
内 容:①コミュニティナースとは
    ②コミュニティナースプロジェクト第6期の説明
    ③全国でコミュニティナースとして活動する修了生の活動紹介
    ④交流会
説明会への参加申し込みはこちら:https://goo.gl/forms/1cmbAEZh0hmuxQAr2

 

~説明会で活動紹介をいただく修了生が決定しました!~ (3/27追記)

●小林朋子さん
コミュニティナースプロジェクト第2期に参加。
大学病院を経て企業診療所に勤める。結婚、出産を経て子育て支援の不十分さを目の当たりにする。第2子出産 後に地元で何をしようかと模索中にコミュニティナース研修があることを知り第2期に参加。現在は、千葉県流山市で、同じ2期生の渡邉綾香さんと共に、空きスペースを改修し、子どもや母親を中心に町の人と協働しながら健康づくりや安心を広げる取組を実施。
*関連リンク:https://www.facebook.com/creativenurse2017/

*流山でのコミュニティナースの活動が、2017年12月21日の産経新聞で紹介されています。記事はこちら:
http://www.sankei.com/life/news/171221/lif1712210009-n1.html

●香本なぎさ
コミュニティナースプロジェクト第1期生。
大学病院、行政保健師、訪問看護師、クリニック勤務を経て、現在はCommunity Nurse Company(株)事務局、認知症初期集中支援チーム員、その他 様々な場所でコミュニティナース活動を行うフリーランス看護師。

 

—–     ——     —–     —–     —–     —–    —–

◇コミュニティナースとは
看護の専門性を活かしながら、地域の現場で様々な看護活動をする…
健康なときから、地域住民と関係構築し、一緒に“毎日の楽しい”と
“心と身体の健康と安心”をつくる医療人材です。
私たちは、コミュニティナースを介して地域の声や皆のアイデアが形になり、
健康で幸せな人があふれていく、 そんな未来を信じて活動しています。

 

◇コミュニティナースプロジェクトで得られること
・ コミュニティナースとして活動するためのきっかけを得ることができる
・ コミュニティナース活動を継続する際の仲間づくりができる

 

◇コミュニティナースプロジェクト修了生の声
・同じ思いを持つ仲間ができた
・こんなにも地域での活動に興味を持っているナース達がいて勇気がもらえた。
・フィールドワークを通してコミュニティナースとしての地域との関わりを体感することができた。
・コミュニティナースの立ち位置や役割について学ぶことができた。

 

◇コミュニティナースプロジェクト第6期 開催概要(予定)
期 間:2018年5月~7月
場 所:講座/東京都内、フィールドワーク/島根県雲南市(予定)
応募期間:2018年4月1日(日)~4月20日(金)(予定)

ご応募をいただいた後、選考を経て、参加が決定します。

説明会へご参加いただけない方も参加申し込みは可能です。

 

————————————————
<お問い合わせ>
Community Nurse Company 株式会社
info@community-nurse.jp(担当:山内)
————————————————