企業情報



矢田 明子(やた あきこ)
島根県出雲市出身。Community Nurse Company株式会社代表取締役、株式会社Community Care 取締役、雲南市立病院企画係 保健師。

2014年島根大学医学部看護学科を卒業、人材育成を中心に事業を運営する『NPO法人おっちラボ』を立ち上げ。雲南市が主催する課題解決人材育成事業「幸雲南塾」で地域に飛び出す医療人材によるコミュニティづくりを提案。2016年5月より「コミュニティナースプロジェクト」でその育成やコミュニティナース経験のシェアをスタート。2017年にCommunity Nurse Company株式会社を設立。2019年2月『コミュニティナース ―まちを元気にする“おせっかい”焼きの看護師』が木楽舎より刊行

経歴
2014年 島根大学医学部看護学科卒
2014年 島根県雲南市立病院企画係保健師
2015年 島根県総合発展計画策定委員就任、NPO法人おっちラボ 創業
2016年 株式会社 Community Care 創業
2017年 Community Nurse Company 株式会社 創業
2020年 一般社団法人Community Nurse Laboratory 創業

受賞歴
2017年 CCJAチャンピオンオブチェンジ入賞「医療人材による地域コミュニティ作り」
2018年 日経BPウーマンオブザイヤー「超高齢化社会の希望賞」受賞
2018年 公益財団法人日本ユースリーダー協会第9回「ユースリーダー賞」受賞
2018年 WIRED Audi INNOVATION AWARD受賞
2019年 Business Insider Innovation Award「BEYOND MILLENNIALS 2019」受賞
2019年 第7回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション「ソーシャルデザイン賞」受賞
2020年 2019年度シチズン・オブ・ザ・イヤー受賞

著書
2019年2月9日刊行:木楽舎
「コミュニティナース まちを元気にする“おせっかい”焼きの看護師」
単行本 
http://www.kirakusha.com/book/b432362.html
電子書籍 http://www.kirakusha.com/book/b487845.html

メディア掲載
2018.09
医療現場の“思い込み”に「嘘つけ!」と叫びたい (WIRED)
https://wired.jp/waia/2018/03_akiko-yata/

2018.12
ケアを暮らしの動線のなかへ、ロッジア空間を街のなかへ(10+1 website)
https://www.10plus1.jp/monthly/2018/12/issue-01.php

2020.01
暮らしに寄り添い、まちの人々と元気をつくる「コミュニティナース
」(雛形)

暮らしに寄り添い、まちの人々と元気をつくる「コミュニティナース 」